ニコカフェ、小田原市栄町にあるとても雰囲気がよい古民家カフェ 

店名:ニコカフェ nico cafe
住所:〒250-0011 神奈川県小田原市栄町2丁目15−26
電話:0465-43-6692

ニコカフェは、小田原駅の東口から歩いて10分ほどのところにある古民家カフェです。
場所は大工町通りの道沿いにあります。

ちょっと分かりにくい場所ですが、ニコカフェのお店はガラス張りでとても風情が溢れているのでお店の近くまで来ればすぐに分かると思います。
ニコカフェ店内は広々していて昭和を感じさせる雰囲気で骨董品など懐かしい置物が置いてあります。

カフェに訪れるのも良いのですが、私はランチでよく利用しています。

私が大好きなのは梅酢の唐揚げプレートです。
この唐揚げはお肉に梅酢をしっかりと染み込ませていて、お肉の旨味と梅酢の相性抜群で噛むたびに旨味がじゅわっと出るので本当に美味しいです。

付け合せのご飯は玄米100%なので毎回食べると健康になれた気がします。
ランチメニューはどれも1000円でキーマーカレーなど5種類ほどから選ぶことが出来ます。

またニコカフェのドリンクは梅サイダーがオススメです。
小田原名産の梅を使ったサイダーでとてもさっぱりしているので食後に必ず飲みたくなります。

お店にはカワイイ雑貨も売っています。
お店を訪れるとゆっくりできて日頃のストレスから開放されるようです。
ニコカフェは本当に素敵なお店です。